アパートの鍵を紛失したらどうしたらいいの?

サイズが小さいため、キーを落としても気付きにくいことが多く、失われやすいアイテムの1つです。

あなたが用事を終えたときに鍵がなく、入り口であなたの道を失うという苦い経験があるなら、多くの鍵はありません。

私も将来私の鍵を失うことはないとは言えません。私の鍵を紛失したことのない人にとっては、他の人の責任ではありません。

特にアパートなどで一人で暮らす人にとっては、自分で管理しなければならない大きなものです。

このコラムでは、「どこで相談し、どこで進めるべきか」
私はあなたがアパートの鍵を失ったときに覚えておくべき有益な知識を示します。

アパートは許可なしに鍵を作ることはできませんか?

自分の家に入らないことは重大な問題です。

時にはあなたは恐慌に陥るでしょう。

鍵を持っているかアパート管理者の鍵を開くことができます。さもなければ、玄関で紛失してしまいます。

まず第一に、心を落ち着かせ、落ち着かせることが重要です。

ここでは、アパートキーが失われたときに取るべき行動を紹介します。

私が感じる場所を見つける

まず、キーを忘れてしまった場所を探しましょう。

また、最後に訪れた店に、紛失品がなければ尋ねることをお勧めします。

また、袋の底、袋の内側、服のポケットなど、通常は意識しないような場所にいる場合もあります。

その日のどこを落としたかを覚えておくことも重要です。

駅、レストラン、スーパーマーケットなどの袋から物を取り出すときに鍵を引っ張って鍵を落とす可能性がある場所はたくさんあります。

また、店舗や駅では、紛失した物がオフィスに保管される場所が多く、電話で検索して検索することができます。

私は遺失物の警察に通知する

私の周りの場所や好きな場所を探していても鍵を見つけることができない場合は、最寄りの警察署または事務所に連絡してください。

誰かがそれをピックアップしてキーが到着した可能性があります。

キーが届かない場合でも、「失われた通知」を提出することにより、キーが見つかるとスムーズに戻ります。

管理会社または家主に連絡する

マンションを管理する管理会社または家主は、常に部屋に一致するキーを持っています。

したがって、アパートの鍵を失った深夜や早朝などでなければ、管理者に連絡して鍵を借りることは効果的です。

あなたが鍵を借りていなくても、あなたが選んだ鍵が誤用される危険性があるので、できるだけ早く鍵を紛失したことを管理者に伝えましょう。

あなたが悪質な第三者によって落とされた鍵を拾っていた場合、犠牲者に苦しむ可能性のある唯一の人物ではありません。

同じ部屋で移動した人は、退室後に鍵が拾われた空の猟犬を去ることがあります。

将来の犯罪を防止するためには部屋の鍵を交換する必要があり、賃貸住宅の鍵交換には管理者の許可が必要です。

したがって、あなた自身の問題として鍵の損失を秘密にすることはできません。

重要な損失の報告は居住者の義務であるので、管理者にそれを伝えることを忘れないでください。

ロック解除請負業者にロック解除を依頼する

鍵を見つけることができず、管理者に連絡することができない場合は、Locksmakerまたはキーオープナーを呼び出してロックを解除する以外に選択肢はありません。

すぐ近くに来る近くのロッカーに頼ることに加えて、インターネットを使用してキーオープナーを検索することもできます。

キーを開くコストは、出張の長さとキーのタイプによって異なりますので、大幅に変動する作業ですので、高い追加料金を請求する手間が失われることはありません。

そのため、価格構造が明確な会社や、現場での無料見積もりに対応する会社を選ぶことをお勧めします。

キーが見つかったとしても、それは禁止です。

ちょうどその場合の鍵交換は、家の安全を保ちます。

紛失したアパートの鍵は、後日幸いに見つけられる。

あるいは、警察や公的機関に届けられ、鍵を取り戻すことができれば、それは解決策にはなりません。

関連記事

ページの先頭へ