番号で開ける鍵はどんなもの?

テンキーパッドを組み込むことで、防犯性能を向上させることができます。

既存のキーを取り外しやすく、テンキーパッドをリフォームすることも簡単です。

テンキーには自動タイプと手動タイプがあり、機構の違いだけでなくデザインの幅も広いので、設置場所に合わせて選ぶことができます。

そのため、銀行や病院などの公共施設からマンションやその他のマンションに至るまであらゆる用途に使用されています。

テンキーパッドとのやりとりを検討している人に役立つ情報を要約します。

数値キーパッドとは何ですか?

キーパッドキーは、キーレスエントリーシステムの1つであり、番号ボタン0〜9で暗証番号を入力することにより、ロック解除/ロックするキーを指す。

キーパッドのキーを知っていれば、秘密のコードが分かっていれば鍵を開くことができるので、鍵配送の労力を節約したいときなどにオフィスなどで使用されます。

また、犯罪防止意識の高いマンションなどのマンションでも採用されることが多い。

自動または手動?

テンキーパッドの種類を決定する

テンキーは自動ロック式と手動ロック式があります。

解錠時に秘密コードを押す操作性は同じですが、電気で作動するか機械機構で電気を使わずに開けることができるかは、設置場所によって異なります

アプリケーションに応じて慎重に選択する必要があります。

マンションにテンキーパッドを採用する場合、電気を用いた自動式が一般的です。

自動タイプのテンキーパッドは、ドアを閉じたときに多くのキーが自動的にロックされるため、使いやすさと高い犯罪防止のために評価されることがよくあります。

一方、銀行、病院、公共施設などにはマニュアルタイプが使用されています。

電気を使用しない機械的機構は、停電の場合でも通常と同じように使用できるというメリットがあります。

また、電気を使わないので、雨にも強く、衝撃にも強い。

また、マニュアルタイプの特徴として、このように取り付けする場所にはほとんど制限がありません。

テンキーパッドの使用例

【オートタイプ(オートロックタイプ)】

・賃貸

・会社の住宅

【手動タイプ】

・会社

・社長室

・バンク

・病院

・ 更衣室

研究室

・幼稚園・保育園

・倉庫

これは便利です!

テンキーパッドの利点

テンキーパッドを採用するメリットをご紹介します。

▽キーを紛失する心配はありません

テンキーのキーは、パスワードを入力することでロックを解除してロックすることができます。

したがって、鍵を運ぶ必要はなく、鍵を失う心配もありません。

▽高い防犯性能

それが通常の鍵であれば、鍵を失ったときに鍵をコピーして複製することができます。

しかし、キーパッドキーはキー自体を必要としないので、悪用される心配はない。

また、キーホールがないので、空きロットの目的からのダメージを心配する必要はなく、安全です。

番号を他人に知らせても、すぐに番号を変更してそれに対処することができます。

PINを定期的に変更することで、常に高い犯罪防止意識を持つことができます。

種類の豊かさ

さまざまなタイプのキーパッドキーが市販されているため、セキュリティパフォーマンスとデザインに最適なキーパッドキーを選択できます。

屋外や屋内で「鍵を設置したい場所」に適用できる利便性があるといえます。

テンキーパッドのデメリットを避けるため

キーを紛失する危険性がないテンキーのキーパッドの利便性とメリットを活用するには、不利な点をよく知っておくことが重要です。

▽PINを覗くことができるリスク

数字を入力すると、近くに人がいる場合、その手の動きが記憶されて既知の数字になることがあります。

自動タイプのテンキーキーでは、この問題を解決するために、毎回オレンジの順番が変わる機能があり、読み取りを妨げる機能があります。

手作業の場合は停電などの場合は手作業を選ぶ場合はパスワードが外部に漏れないように手の動きを知ることができるよう頻繁に変更する必要があります。

▽PINの漏洩

パスワードを頻繁に変更する場合、パスワードを共有する方法を考えることが重要です。

鍵を渡す必要はありませんが、パスワードをスムーズに渡すことができなければなりません。

それにもかかわらず、実際の鍵がロックされていなければロックが不可能な場合とは異なり、口頭でコミュニケーションが可能であれば、遠くから十分な相互作用を持つことが大きなメリットになります。

▽PINの管理

テンキーパッドではPINを入力する必要があるため、その番号を忘れた場合は、ロックやロック解除ができなくなります。

また、PINを何度も入力して間違えた場合、ロックされている特定の種類のキーもあり、特定の期間PIN番号を入力することはできません。

パスワードの管理を担当する担当者はパスワードを保持する必要がありますが、誰かがそれを受け取ったときに気付かれるメモとして残すことはお勧めできません。

既存のキーをテンキーと交換する際の便利さ

キーパッドキーは、主要な建設なしで既存のドアに採用することができ、高いセキュリティ性能が重要です。

現在使用中のキーを取り外して、リフォームしてテンキーパッドを取り付けることができます。

テンキーにはボタンタイプとタッチパネルタイプがありますが、ボタンタイプの場合はスライドドアにも取り付けることができます。

テンキーパッドは特別なキーとして分類されます。

したがって、業者による具体的な為替費用は開示されないことが多い。

大まかなガイドラインとして、約3万円〜5万円ですが、一般的には勤務費や旅費などを払っています。

あなたが取り付けしたいキーパッドを探し、ロッカーを選択して建設を依頼してください。

まとめ

0〜9のキーが付いており、PIN番号を入力してロックを解除してロックするキーはテンキーです。

キーを携帯する必要がないという利便性が魅力的です。

キーの複製やピッキングなどのキーロック解除の危険性がないことも有益です。

換言すれば、数値キーパッドは非常に高い防犯性能を有するキーと言える。

「テンキーパッドの取り付けを検討しています」または「テンキーパッドについてもっと知りたい」と思っている場合は、最適なキー業者を探してください。

関連記事

ページの先頭へ